rogo

 

ブランディングの専門家

ブランドデザイナー
松下一功(マツシタイッコウ)

 

情報化社会といわれる現代。企業、店舗、商品、

そして個人に至るまで、体のいい飾り立てた

広告手法が通用しなくなっています。
重要なのは、企業や事業活動、商品の根本的な

価値は何かを明示し顧客と約束。

象徴的に表現する事。これこそがブランディングです。
私はデザイナーの家庭に生まれ、
幼少の頃から父の背中を追いかけ、

業界に飛び込みました。
そして約30年、常に「考えのあるデザイン」

「必然性のある演出」を自分に律し、
ブランディングの専門家として活動してきました。
それは時にアメリカの先端流通施設の演出計画を

こつこつとレポーティングしたり、

大手自動車メーカーの

コミュニケーションコンセプトを熟考したり、
どちらかというと面倒で、

評価が得にくい裏方の仕事ばかりでした。
しかしながら今こそ、自分が追求してきた
「真の価値を象徴的にデザインする」ことが、
事業告知戦略において、

最も重要であることを実感しているのです。

 



 

PROFILE

 

MAIL

 

 

 

MAI L  info@ikko-ca.jp

FB http://www.facebook.com/ikko.matsushita